わかったつもりでいたけれどほんとうはわからなかったこと。

読書。独学ヨガ。ミニマリズム。わからないことだらけ。

音楽

超個人的好みでおすすめの冬曲7つ選んでみたのでどうぞー。

冬が年々苦手になってる。いや、冬そのものではなく「寒さ」が苦手なだけかもしれない。雪、白い吐息、澄んだ星空、イルミネーション、師走の忙しい空気、正月のひっそりした街……冬という季節そのもの、冬を構成する事象はどれも素敵だ。つまり「寒さを取っ…

井上陽水の隠れた名曲「My House」がとにかくすごいので紹介します。

井上陽水の「My House」という曲がありまして。 「少年時代」や「傘が無い」といった陽水を代表する国民的ヒットソングに比べれば全く知名度の無いマイナーな曲です。 …が、 この曲がすごいんですよ。初めて聴いたとき、僕は衝撃で脳ミソが吹っ飛びそうにな…

夏の終わりに聴きたくなる名曲 フジファブリック「若者のすべて」

夏が終わります。 夏特有の、ヒトの根源的な欲求(主に性欲)がそこら中で溢れて暴れまくってる感じが年々ツラくなってきた僕としましては、ギラギラした生命力が弱まり、秋に向かっていくこの季節が一年で一番好きです。 で、夏の終わりに聴きたい曲といえ…

スピッツの新アルバム「醒めない」の感想。ジャケットの動物ってつまりは…。

リリースから1ヶ月も経ってしまったけれどやっと聴けました。 先行シングルの「みなと」が名曲すぎたからアルバムも期待していたけどやっぱり期待どおり良かった。「みなと」はもちろん、表題曲の「醒めない」も最高で、スピッツまだまだやる気満々だな!ほ…

SHERBETSの「Stealth(ステルス)」という曲を聴いて思ったこと。

ユーチューブをダラダラとサーフィンしてたらベンジーこと浅井健一さんの新曲のMVを見つけた。正確にはベンジーソロではなくバンドのシャーベッツ名義で、しかも去年の冬、もう半年以上前にリリースされていた。今はすでに夏…好きなアーティストは常にチェッ…

あの頃の夏には二度と戻れないからこそ聞くべき夏曲2選

どーもcoyoteです。 夏生まれなので子どもの頃は夏が大好きでした。「一年中ずっと夏だったらいいな」なんて本気で思ってたくらい。 ラジオ体操、プール開放、おかんの作るそうめん(ほぼ毎日昼はそうめんだった)、冷房の効いた部屋でやるスーパーファミコ…

テンション上げたい時はとりあえずB'zのアルバムの1曲目を聴いとけば良いよ!

どうもcoyoteです。 人間生きていると、無理やりにでもテンションを上げなければいけなかったり、自分を奮い立たせなければならない状況というのがあるかと思います(部活の試合とか、就活の面接とか、会社のプレゼンとかね) そんなときにたいへん重宝する…

スピッツ新曲「みなと」を聴いて思った事。

すごくインパクトがあるわけでもなく、派手なわけでもなく、メッセージ性があるわけでもない。 でもほんと、ただただ単純に、良い曲だなあと思いましたよ。 そして、聴きながら歌詞を追っていたら、 『これは3.11の地震や津波で、大事な人を失ってしまい、後…

今年もまもなく桜が咲くので、個人的に好きな「桜を題材にした曲」を2つだけ紹介します。

今年もまもなく桜が咲くようなので、超個人的且つ独断で、『桜の季節に聴きたくなる曲』を2曲(だけ)紹介する。 一曲目。 フジファブリック 「桜の季節」 フジファブリック (Fujifabric) - 桜の季節(Sakura No Kisetsu) フジファブリックを知ったのは1年ほ…